女性の腰痛 症状 原因

  

女性の腰痛の原因と症状

女性の時の腰痛原因・症状・治療方法の解説。女性は男性より腰痛になりやすいです。女性の腰痛の症状を正しく理解して正しい治療を行いましょう。

 腰痛の治療と対策館Top > 女性の腰痛の原因と症状
  

女性の腰痛の原因と症状


女性は女性ホルモンの関係で、男性のように筋肉質になりずらく、背骨や骨盤の靭帯もゆるみやすくなります。
背骨は、腹筋と背筋で支えられています。
女性は、生理の始まる10代からすでに、背骨をサポートする重要な筋肉ができにくくなっています。

また腹筋の弱い人は重みがかかると、背骨により負担がかかってしまいます。

そのため女性は男性にくらべて腰はすぐに疲れやすく、慢性的な腰痛を起こしますし、ぎっくり腰にもなりやすいです。これは中年以降に腰痛が起こる男性よりもずっと早い時期です。 

それに加えて女性はハイヒールをはくことが多いため、そり気味の姿勢になります。これは腰痛を起こしやすい不良姿勢です。

その上、閉経後には骨からカルシウムが出て骨がもろくなる骨粗鬆症なりやすいために、男性に比較するとより腰痛になりやすいです。

生理時の腰痛
妊娠・産後の腰痛

■婦人科の病気が原因の腰痛
卵巣や子宮などの腫瘍、子宮内膜症、付属器炎など婦人科の病気は腰痛を伴うものが多いです。ほかに発熱や不正出血でも見られます。病気ではありませんが、生理の始まる前や生理中に腰痛の出る人もいます。このような人は生理不順になることが多く、下半身を冷やすと腰痛がひどくなりやすいです。




  コンテンツ
 腰痛の原因と症状
  腰痛の原因
  腰痛の症状
  肩こりと腰痛
  女性の腰痛の原因と症状
  腰の痛みを感じたら
  生理時の腰痛
  妊娠中の腰痛
  便秘による腰痛
  子供の腰痛
  腰痛と姿勢の関係
 
 腰痛の治療と予防
  腰痛の薬
  整体で腰痛治療
  腰痛の予防
  腰痛と腹筋の関係
  腰の筋肉を鍛える方法
  腰痛予防の腹筋トレーニング
  水泳で腰痛対策
  スポーツ前の腰痛予防
  腰痛のマッサージ
  腰痛の体操
  腰痛のつぼ
  腰痛のサポーター
  腰痛時の湿布の使い方
  腰痛時の風呂の活用
  腰痛の人がとりたい食事
  腰痛予防のマットレスの選び方
  腰痛の用語集
 
 腰痛の症状別 原因と治療
  ぎっくり腰の原因と治療
  椎間板ヘルニアの原因&治療
  座骨神経痛の原因&治療
  変形性脊椎症の原因&治療
  脊椎分離症・すべり症の原因&治療
  骨粗しょう症の原因&治療
 腰痛に効果的な商品
  キャッツクロー 効果・副作用
  コレクト腰痛ベルト 口コミ・効果
  トコちゃんベルト 口コミ・効果
  コンドロイチンZS錠 関節痛・腰痛・神経痛
  アリナミン 価格比較・激安
  バンテリン 効果・副作用・口コミ
  キューピーコーワ 激安・価格比較・口コミ
  ナンパオ 効果・副作用


Copyright (C) 腰痛の治療と対策館 All Rights Reserved