整体で腰痛治療

整体で腰痛治療

病院は患部を治すことに重点を置いて対処しますが、整体は症状を引き起している原因つまり身体の歪みを改善するという考えに基づいています。
目的に応じて病院か整体かを選ぶといいでしょう。

 

 

整体の効果

整体では、脊椎・骨盤・肩甲骨・四肢などの骨格や関節の歪み・ズレを矯正することで、症状の治療を行います。
骨盤や背骨がズレることで内臓機能も低下してしまうため、整体で身体のバランスを整えることによって身体のもともと備わっている自然治癒力の働きも活発なります。そうすると自ずと健康レベルもアップし、不調が出にくくなりますし、老化防止や美容面にも効果が期待できます。

 

整体とは、いわば身体の歪みによって眠ってしまった身体の自然治癒力を目覚めさせるきっかけづくりと言えます。身体が本来持つ自然治癒力を呼び戻すためにも、整体で健康体づくりしていきましょう。

 

整体で期待できる効能ですが、健康の維持・増進です。

 

 

整体で治療する症状

腰痛・ぎっくり腰・寝違い・首の痛み・背中の痛み・坐骨神経痛・不妊症・産後性腰痛・更年期障害・変形性膝関節症・先天性股関節脱臼・五十肩・膝痛・頭痛・便秘・O脚・目の疲れなどが整体で改善できます。

 

 

整体のメリット

整体の場合、もっとも悩んでいる症状(腰痛や肩こりなど)だけに限らず、身体の歪みを整えることによってさまざまな相乗効果をもたらしてくれるのも大きなポイント。これは、整体を行うことによって身体にもともと備わっている自然治癒力が身体バランスが整うことで活発に働き、また内臓も正しい定位置に収まって、血液などの循環が促進されるため、新陳代謝が高まったり病気になりにくくなったり、むくみや冷えの改善、生理痛の緩和など実にさまざまな効果が期待できます。

 

 

整体の注意点・デメリット

腰痛でも症状によっては整体に向いていないものもあります。
向いていない症状の主なものに、
・骨粗しょう症
・すべり症
・脊髄分離症
・椎間板ヘルニア
などがあります。

 

自分の腰痛の症状に合った的確な改善策は何かを知るためにもまず整形外科に行ってみるのもいいでしょう。
いくら整体とはいえ症状に合った的確な施術をしなければ逆に腰痛を悪化させてしまうケースもありますし、整体は1回の施術でかなり効果が実感できるため勝手に完治したと思い込んで通わなくなる方もいます。